Search this site
中央区大通りの小さな紅茶教室でのティータイムをご一緒に♪
いつも感謝のスタッフへ

 

 忙しい時期も前半を乗り切ったスタッフ。

 今年は去年よりも、セミナーの依頼が多くてとても嬉しい悲鳴でした。

 そして、セミナーのスパン(期間)もタイトで凄い時には一週間に4回の企業セミナーがあり

 テーマも途中で変更するなど、てんやわんやの11月上旬でした。

 

   

 

 サロン近くのスペインバルで、軽く慰労会を行いました。^^

 スタッフの協力があっての私のお仕事。本当に助かりました。教室のサロン運営は田村先生がメインですが

 企業のお仕事は別のスタッフになるので、どちらとも私の強力な両腕ハート

 

 この慰労会の日は、林業関係の紅茶セミナーが無事に終わってホッとした一日でした。

 30人の方が参加してくださった楽しいセミナーでしたが、途中でプロジェクターが壊れたりマイクのピンが

 外れたりとアクシデントがありました。緊張していた空気が解けていくような笑いの溢れた楽しいひと時となりました。

 

 セミナーや講師のお仕事ってライブなので、用意周到にしていてもアクシデントはつきもの。

 これをスタッフや参加していただいている皆様と、最後は盛りあげて満足した笑顔でお帰り頂くことが

 私にとっての次への原動力です。手

 

 今週はとても楽しみなことが沢山あるので、ブログにもご紹介したいと思います♪

 

 THE TEA HOUSE 札幌紅茶教室

 t.t.h@sunny.ocn.ne.jp

 

  遠藤

 

 

posted by hitomi | ワイン&アルコール | - | - |
美味しい紅茶は注ぐだけでも^^

 

 随分と久しぶりにカフェで紅茶を注文しました。

 外で飲むのは珈琲と決めていましたが、ここ数日の打合せで美味しいコーヒーを出していただき

 贅沢な気分になってしまい、ひと休みの立ち寄ったカフェで紅茶を注文しました。

 

            

 

 ティーポットでのサービスなので、タップリと飲める〜と喜んでいましたが

 注いでみると、柔らかな色付きのお湯紅茶でした(笑)ショボン

 

 やはりサロンで飲む紅茶自分で入れる紅茶は別格なんだと実感です。

 紅茶はどこでも買うことができますが、入れ方ひとつで本当に美味しくなるので是非ゴールデンルールを

 守っていただけると嬉しいなぁと思いながら、この紅茶を飲んでいました。

 

 最近来てくださっている生徒様は、いろいろな紅茶の淹れ方を試行錯誤しながら研究をされている

 方がとても多くなってきました。

 皆様の共通点は「自分で入れるのが一番ですね♪」でした。♪

 

 嬉しいですね。

 紅茶教室で学んでことを自宅でも実践してくださっているのを聞くと、本当うれしくなってきます。

 

 紅茶の日に、この紅茶をのんでしみじみと反省をした私でした^^

 

 THE TEA HOUSE 札幌紅茶教室

 t.t.h@sunny.ocn.ne.jp

 

posted by hitomi | 紅茶・茶 | - | - |
ご無沙汰しております^^

 

 今月になってブログのアップがたったの2件・・・・・

 

 以前は毎日日課のようにアップしていましたが、今年の夏からレッスンの急増やスタッフの教育

 外部レッスンと、帰宅すると夜中の2時でした。

 

 時間の空いた時には友人たちと食事に行ったりと、ハードな中でも充実した日々。

 

 レッスンのお写真も、たくさん撮ったのに間違って削除してしまったり・・・泣き

 

 なんとも、忙しすぎるとどこかが抜けてしまって来月からはこの嬉しい忙しさに振り回されないように

 スケジュールをしっかりと建てます。

 

 目下のお楽しみは、ベッドに入る前に紅茶を飲んで寝ることかな〜_| ̄|○

 

 

 夫は夫で、取引先が増えて悲鳴を上げていて夫婦そろって深夜帰宅の日々なので

 野菜も不足がちで、ご近所の野菜専門のお店でたっぷりと野菜を摂取。

 

 少し落ち着いてきましたら、紅茶のレッスン風景や色々な写真もアップしたいと思います。

 

 来月の1日は紅茶の日

 皆さん沢山紅茶を召し上がってくださいね〜

 

 

 THE TEA HOUSE 札幌紅茶教室

  tea-like@joy.ocn.ne.jp

 

posted by hitomi | - | - | - |
ウェッジウッドの輝き

 

 今月に入り、私の一番繁忙期がやってきました。

 セミナーのご依頼を受けたり、レッスンが増えてスタッフの増員などと嬉しい嬉しい季節ですハート

 

 今月のティーライフのテーマは「紅茶とカクテルと英国料理です。」

 上旬までは英国伝統料理と紅茶とのペアリング。

 田村先生の美味しいお料理で、心もお腹も満腹になりましたね^^

 私も珍しく、生徒様と同席してお料理を堪能しました。美味しかった〜〜

 

 さて下旬からはカクテルを作っていただき、ウェッジウッドグループのウォーターフォードクリスタルを

 使ってのベリーとヨーグルトのカクテル。

 もう一品は生徒様にシェイカーを振っていただき、オレンジのカクテルを作っていただきました。

  

     

 

 向かって右側がウォーターフォードクリスタル社のワイングラス。昔ながらの英国式の形です。

 次が向かって左側は、ハンドカットのマイセンクリスタル。タンブラーなので自由に使えますが今回はこの

 美しいお花柄を引き立てたいと思いましたが、なかなか難しいですねonpu03

 

 レッスン後のティータイムはウェッジウッドのバタフライブルーム。

 このティーセットはとても人気で、セットでテーブルに揃うととても賑やかで華やかで私も大好きです。♪

 

 ウェッジウッド昔ながらの様式とは違う、新しいデザインは好き嫌いがわかれますが現代に沿う新しい

 デザインも古典的なワイルドストロベリー柄も両対極にありながら、魅力的な輝きがあります。kirakira

 

 この美しさを是非楽しんでくださいねゆう★

 

 THE TEA HOUSE 札幌紅茶教室 

  tea-like@joy.ocn.ne.jp

    

posted by hitomi | レッスン | - | - |
レッスンの申込み方法について

 

 大変ご無沙汰しております。

 メール担当の香坂です。

 

 ここ数日前より、関東圏での紅茶教室へ取材と撮影があり

 嬉しいことですが、レッスンの申込みのたくさん頂戴しておりますが

 残念な事に、予約レッスンを忘れてしまった申し込んでみただけとの方が

 今までにはなかった事象が発生しております。

 

 当教室の申込み方法でございますが、予約システムより申込みいただき

 自動返信のメールが届きますので、その返信メールで申込み完了となりますので

 都合が合わなくなった場合は、必ず連絡をお願いいたします。

 

 一回完結型レッスンは、通常のレッスンと変わりない内容のため準備も必要ですので

 レッスンの数日前より、担当講師の田村よりお電話させていただいておりますが

 不出の方がいらっしゃいます。

 ご連絡を頂ければと思います。

 

 より良い紅茶を学ぶ環境として、ご協力をお願いいたします。

 

 THE TEA HOUSE

 メール担当:香坂まゆり

 011-261-5523

posted by hitomi | レッスン | - | - |
フォートナム&メイソンの紅茶セミナー無事に終了〜

 

 

 本日は札幌三越店でフォートナム&メイソンの紅茶セミナーを無事に終了いたしました^^

 ご参加くださった皆様、本当にありがとうございます。

 

 10月はもう涼しいと思い、ミルクティーとセイロン紅茶のホットを皆様に召し上がっていただきましたが

 紅茶を入れながら私はドキドキ♪

 「美味しいです〜」と言っていただけて、ホッとしつつニンマリと嬉しさタップリでした。

 

    

 

 美味しい紅茶の入れ方はもちろんですが、スコーンの美味しい食べ方、紅茶とお菓子のペアリングなども

 ご紹介させていただきました。

 皆様のご参考にしていただけると、とっても嬉しいですonpu03

 

 紅茶セミナーは、なんど行っても新鮮で初心に戻ります。

 現場でのレッスンやセミナーは小さな失敗が動揺につながるのため、数日前から打合せを行っていても

 ちょっとした不測のトラブルが泣き

 今回はヤカンでした・・・・・

 

 毎回、サポートしてくださるフォートナム&メイソンのスタッフの皆様マイカフェの皆様

 本当にありがとうございました。♪

 

 明日は再びピーターラビットをスタッフと見に行くので、さすがに2回見るとレッスンでも楽しんでいただける

 内容となります。

 お待ちくださいね〜

 

 THE TEA HOUSE 札幌紅茶教室

  tea-like@joy.ocn.ne.jp

 遠藤 ひとみ

posted by hitomi | 紅茶・茶 | - | - |
美味しさが

  

   サロンの中では沢山のティーカップが生徒様をお出迎えしておりますので、皆様とっても迷いっています

   その悩ましい表情は自分だけの世界で、自分にとって何が一番今が好みのティーセットなのかを思案。

   この瞬間が日常でなはく非日常なんですよね〜♪

 

       

 

   私も食器メーカーお邪魔する時「サロンで私も使いたくなるセットはどれかしら?」と真剣に見つめている時は

   日頃の雑事も頭から抜けて、非日常になっていますよ^^

 

 

 

       

 

  ティーカップの殆どが花柄が多く、そしてその次に多いのが薔薇の柄です。

  イギリス人は庭を愛し、国の象徴でもある薔薇を好んで植えて小さな庭にさえ一輪のバラが咲いていました。

  両方ともロイヤルアルバートのものですが、左側はオールドカントリーローズ。

  これでもか!と感じるくらいに薔薇を描いていて正直、昔はあまり好きではありませんでしたがレッスンで使い続けて

  いるうちに愛着がハート

  右側はMoss Roseで優しいエレガントな色遣いが、私のお気に入りです。

 

  ティーカップも使ってみてその魅力を知ることができます。紅茶教室も学んでみてその面白さに目覚めましたと

  生徒様から言っていただくととても幸せです。

 

  非日常をご自身のライフスタイルで取り入れていただけると、とても嬉しいです。

 

 THE TEA HOUSE 札幌紅茶教室

  tea-like@joy.ocn.ne.jp

 

posted by hitomi | サロンでのひと時 | - | - |
紅茶やお茶への思い

 

 紅茶教室の内容って皆さん不思議に思っていらっしゃる方も、多いと思います。^^

 紅茶教室のお話をすると、全員が決まって同じことを質問してきます

 

 「紅茶教室って何をするの?」

 「紅茶の入れ方だけでしょう?」

 と、色々な質問が飛び交います。

 

 確かに自分自身も紅茶の世界に身を置いてから数十年。やはり基本は「美味しい紅茶を入れてみたい」が

 原点でした。

 結婚当初はインスタントコーヒの愛飲者で、嗜好品の事さえ興味がなかったのですが

 夫の母から夕食後には美味しい紅茶を毎日のように淹れてもらい、とても幸せなひと時でした。

 そのんな中で、友人より単発の紅茶教室があると連絡がありすぐに申し込んでみました。

 

      

 

  そして紅茶の美味しさに目覚めた友人と共に、紅茶を求めてロンドンに行きました。

  凄く勢いがあったと思い、当時の事を思い出すとクスクスと笑ってしまうほどな珍道中。

  そのお陰でかもしれませんが、日本大好きのアンティークディーラーさんとお友達になれて

  現在でもお付き合いさせていただいておりますonpu03

 

        

 

  ロンドンで見つけた(すでに有名なお茶屋さんでした)、このお店にはいると私たちは当然ですが観光客なので

  お茶にまつわる商品の中で日本の茶道セットがお手軽パックで販売されていました。

  日本では思いつかないセット。それは茶筅と茶杓(金属のスプーン)玄米茶とほうじ茶と急須が一つにまとまって

  販売されていました。

  いまでもそうですが、日本の茶道の意味合いはファンタスティックでアメージングなんだそうですよ。

  この古今東西を取り入れたお店がとても気に入って、私も紅茶教室始める時はお茶にまつわることを何でも実行して

  見よう!と思いました。

  そしてこのお店と同じTHE TEA HOUSE札幌教室としてスタートしました。

 

  本日より入校してくださった生徒様達、紅茶は飲むだけではなく歴史もスウィーツも沢山の総合的な芸術が

  集まった世界です。

  どうぞ、末永くお付き合いくださいね^^

 

 

 THE TEA HOUSE 札幌紅茶教室

  tea-like@joy.ocn.ne.jp

 

 

posted by hitomi | 色々な事 | - | - |
優しい柄のティーセット

 

 札幌も涼しくなってきて、やっとホットの紅茶が楽しめるような気候にまりましたね。

 大通公園でのオータムフェストも、何軒かのお友達のお店に立ち寄って外で食べるのも

 久しぶりでした。^^

 外食は多いですが、本当の外食(屋外)はビアガーデオータムフェスタだけなんですonpu03

 

 さて、この初秋にピッタリなティーセットが登場です。

 ウェッジウッドのパークランドコレクション。

 あの有名なフラッグサーヴィスを踏襲した、とてもシンプルで優しい図柄です。ハート

 

    

 

 今回のレッスンはプチディナー形式で、お食事とデザートろサラダにたっぷりの紅茶

 ティーポットも独特なフォルムで、生徒様からの熱い支持が沢山ありました。

 プレートも正方形で24cm角なので、結構な大きさですがお食事やサラダなどを盛りつけるととても

 素敵な雰囲気です。

 まだ日本未発売なので、ちょっとレア感があって楽しめました。

 

 そしてリベンジの・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

           

 

 

 うふふ、今回はストロベリーでジンベースでのカクテル登場です手

 ワイングラスはウェッジウッドグループのウォーターフォードクリスタルで、ストロベリーの淡い色合いを

 美しく見せてくれます。kirakira

 パークランドを使ってのレッスンはランダムに続きますので、まだ使っていない生徒様は必ず使いますので

 お待ちくださいね〜

 

 そして、私のリベンジカクテルのお見逃しなくきらきら

 

 今月はなかなかブログをアップできませんが、時々覗いてくださいね^^

 

 THE TEA HOUSE 札幌紅茶教室

  tea-like@joy.ocn.ne.jp

 

 

posted by hitomi | レッスン | - | - |
失敗からまなんだカクテル^^

 

 連日のレッスンの中で、そろそろアイスティーのレッスンも終わりになりかけましたが

 今年の夏は中途半端な暑さで、しっかりとアイスティーのレッスンが出来なかったモヤモヤ感があり

 思い切ってカクテルに挑戦♪

 

 飲む事はあっても自分で作ることは殆どないので、見よう見まねで作ってみました。

 クランベリーの冷凍をクラッシュアイスにして、ズブロッカベースでちょっと炭酸も足したて・・

 そしてシャカシャカと張り切って振ったので、シェイカーから溢れて大騒ぎに(笑)

 

    

 

 でも、出来上がってシャンパングラスの注ぐととっても綺麗〜

 昔ながらのシャンパングラスは足が長くて細め。でもグラス部分は大き目なのでちょっと不安定な感じもしますが

 ヨーロッパの絵画に登場するシャンパングラスをよくみると、意外と大きめなので

 サロンにあるグラスと共通点もたっぷり。onpu03

 

 そして、私のお気に入りはウォーターフォード・クリスタルのワイングラス。

 分厚い感じですが、カットが繊細で一塊のクリスタルから削り出して形成するとても贅沢なクリスタルグラスです。kirakira

 

 透明なグラスの美しさを存分の楽しめる、ラズベリーレッドは見ているだけでも楽しくなりますね^^

 

 昨日までは、大阪から来てくださった生徒様。毎年オータムフェスタに合わせての里帰りです。

 今年の大阪はいつになく暑く、とてもつらかったと口をそろえて言っていました。

 「なんかわかる、ニュースで38度とか聞くと体温よりも高い大変だよねあせ」と札幌にいても

 その辛さが伝わるので、札幌のこの秋がお気に入りで嬉しい限りです。ハート

 

 私も明日は時間があれば、是非行きたいです〜

 毎年レッスンが集中する時期なので、なかなか行くことが難しいですが今年は知人のお店が2件ほど出店するので

 ぜひともエクステンション

 

 THE TEA HOUSE 札幌紅茶教室

  tea-like@joy.ocn.ne.jp

 

 

 

posted by hitomi | 紅茶・茶 | - | - |