Search this site
中央区大通りの小さな紅茶教室でのティータイムをご一緒に♪
甘いもの、しょっぱいもの^^

 

 ちょっと前になりますが、東京から友人たちが来て毎度おなじみの楽しい集まりがありました。

 夜になると全員集合ですが、昼間の間はそれぞれに行きたいところにレンタカーを借りて小樽や増毛と

 行ったようで満喫していました。

 

 私はレッスンが途中あったので、他の友人と二人で久しぶりにのんびりとお話ができました^^

 「どうせ夜はワインのお店だから、その前に行きたいところが」と言われていったのが

 円山茶寮でした。

 

 友人は「ここでいちごぜんざいが食べたかったの〜」とテンションが高めでしたが、私はマスターとの

 久しぶりの再会で別部分でのテンションアップ矢印上

 

    

 

 到着した時はとても寒かったので、寒さに負けて煮込みうどんを注文onpu03温かくておいしかった〜

 さりげなくほうじ茶がついてきて、身も心もホッと一息。

 積もる話も沢山あって盛り上がってきたところで、友人の食べたかったイチゴ白玉ぜんざいを注文ハート

 

 見た目も量もボリュームたっぷりですが、イチゴのピュレとぜんざいの餡の絶妙なコンビネーション。さらに

 最後の底の部分にはストロベリーアイスがぎっちりと♪

 

 さすがに一人では無理なので、二人で仲良く食べました。

 「こうやって一つのものを、一緒に食べるって学生時代を思い出すね〜」シミジミと苺

 

 楽しいひと時でした。

 

  THE TEA HOUSE楽しい紅茶教

   tea-like@joy.ocn.ne.jp

 

posted by hitomi | 食べ物(甘いもの) | - | - |
嬉しいティーカード

 

 最近のサロンはティーバッグでとても盛り上がっております♪

 

 リーフティーだけではなく、ティーバッグのクオリティもドンドンと良くなってきて

 今まではCTCがティーバッグの代名詞でしたが、最近はティーバッグの中にはリーフティーが^^

 茶葉の量も平均3gとボリュームもたっぷりハート

 

     

 

 こちらのティーブランドは、紅茶を注文するとスタッフの方の手書きのメッセージが同封されてきます♪

 切手代わりのシールは紅茶の箱の色に合わせて、貼られていて受け取るとみんなが幸せな気分。

 

 ティーライフクラスの生徒様に順次お渡ししていますが、紅茶は私の独断とイメージで決めさせていただいて

 おりますので、ご了承くださいね〜

 

 北海道では無名なブランドですが、紅茶教室のレッスンの中で様々な紅茶やお茶を飲んでいただき

 「こんな面白いものもあるんですね〜」と生徒様のアンテナがピピと感じててくれると最高に嬉しいんです〜

 

 今月にはいりメールの不調やPCの買い替えなどで忙ししてしまいました(笑)

 それでなくとも、忙しい時期なのにね〜とスタッフに言われております泣き

 

 来月からベーシッククラスが増えて、先生方の稼働率もさらに増えるのでお互いに健康と体調管理は

 徹底しようと話し合っておりますよ〜

 

 

 THE TEA HOUSE楽しい紅茶教室

  tea-like@joy.ocn.ne.jp

 

posted by hitomi | 紅茶・茶 | - | - |
紅茶教室からのお知らせです^^

 

 サロンのメールアドレスが送信しても、届いていない事象が発生しております。

 現在原因を究明中ですので、下記の暫定アドレスにお問い合わせいただけると幸いです。

 

  the-tea-house@jcom.zaq.ne.jp

 

 5月のレッスン募集日程は下記のとおりです。是非ご参加くださいね♪

 

 5/14 16:00

 5/15 14:00

 

 5/21 16:00

 5/22 14:00

 

 なお、現在は体験レッスンを行っておりませんのでお申込みされる方はベーシッククラスからのスタートなります

 ご検討いただき、お待ちしております。

 

 THE TEA HOUSE 札幌紅茶教室

 メール担当:香坂まゆり 新川愛子

 

   the-tea-house@jcom.zaq.ne.jp
  

 

  

 

  

 

 

posted by hitomi | 教室からのお知らせ | - | - |
ロイヤルコペンハーゲンのブルーフラワー

 

 新規入会の方が今月はとてもたくさん来ていただいて、スタッフもクラス分けやオリエンテーションに

 大忙しですが、それはとっても嬉しい大忙しです^^

 

 現在のティーライフクラスは「ティーバッグの進化」がテーマなので、様々なティーバッグをお取り寄せして

 皆様で楽しく試飲を行っています。

 

 紅茶の世界ではティーバッグは若干ですが邪道のイメージがありますが、ここ最近のアメリカとイギリスの

 ティーバッグのクオリティーの高さに驚かされることが多いですね。

 

 ティーバッグに入っている茶葉も3gを超えるものが多い事(嬉しいですね〜)、リーフを入れている事。

 この素晴らしい進化に、嬉しい進化ですね♪

 

         

 

  リーフだけではない、昔からあるけど新しい紅茶の楽しみ方は日々紅茶は進化している証拠です。

  私たちも様々な状況の中で、ティーバッグの存在を受け入れながら新しいレッスンに切り替えています。

 

  レッスンをお楽しみくださいね♪

 

 http://tea-house.fem.jp/school/

 

 

   

posted by hitomi | 陶磁器&ティーカップと道具たち | - | - |
LIPTONのレッスン♪

 

 ティスティングキットが届いてからは、対象者の生徒様へのレッスンがスタートしました♪

 神戸から戻った段階で始めたかったのですが、思った以上に事務手続き関係が多くてバタバタとしてしまいましたあせ

 

 ティーバッグ専用のティスティングキットは、実際に観ると意外に小さくてでも可愛い手吹きグラスです♪

 一つ一つが微妙に違うので、本当に味わい深く感じます♪

 

     

 

 ティーバッグ専用なの、気軽に紅茶のティスティングができて今回のティーバッグも凄くクオリテイが高いので

 ちょっと一味違う美味しさなんですよ〜

 ハンディブックにも正しいティーバッグの淹れ方に「グラスに熱湯を注ぎ、次にティーバッグを入れる」となっていて

 皆でとっても嬉しくてワイワイしました(笑)

 

    

 

 ティーテイスティングはどちらかと言えば、紅茶教室でリーフを主体に行っていましたのでビギナーの方には

 お片付けや諸々の面倒くさいのがあると思います。

 ティーバッグでフードとのペアリングにより、ティーバッグにも負けない美味しさがあることを再認識して

 楽しくて、紅茶に敷居の高さを感じさせないレッスンを心がけていますにじ

 

 そろそろ春の生徒様募集を行いますので、ブログでの発表なのでもう少お待ちくださいね🌸

 

   THE TEA HOUSE 楽しい紅茶教室^^

   http://tea-house.fem.jp/school/

   tea-like@joy.ocn.ne.jp/

posted by hitomi | レッスン風景 | - | - |
いよいよ年度末も終わりますね^^

 

 毎年この時期は本当に雑務に追われて、忙しい日々

 忙殺される!この一言がぴったりな日々でした。PCは壊れるしデーターは一部破損するしもー大変でしたアセアセ

 なんとかクリアしたところで、サロンの電気系統が工事の関係で止まってしまい途中のデーターが消える_| ̄|○

 これにはスタッフも泣きました・・・トホホ

 

 そんなこんなで確定申告も乗り越えて、レッスンも順調にすすみ無事に2016年度末を迎えられました♪

 昨年末のサロンの移転から、人材の育成について考えてやっと落ち着いたので

 新年度からは、もっと面白くて楽しい紅茶教室のしたいと思っています。ハート

 

 いづみちゃんから頂いた台湾のリプトンを飲みながら、レジメ作成や英国関係の資料を読みながら

 ほっと一息です♪

 

          

 

 来月はエリザベス女王のお誕生日。サロンにも昨年のジュビリーの時に購入した記念グッズが何点かあるので

 日替わりで出して楽しんでいます^^

 世界中の人々から祝福されるって、素晴らしいですね。遠い日本でこの様なグッズがあることが面白いですよね〜

 ロンドンのバッキンガムミュージアムに行くと、ついついロイヤル関係を買ってしまうのは

 私だけではないようです♪

 

 4月にはスタッフがロンドン研修に4名ほど行く予定で、その中の私も行きたかったアイラ島に行くことに。

 紅茶とは一見関係なさそうですが、ティーテイスティングと同じくウィスキーのティスティングも

 嗜好品の官能検査として重要なのでカリキュラムに入れることにしました。onpu03

 

 あ〜〜、私も行きたい!!

 

 

 THE TEA HOUSE 楽しい紅茶教室

  tea-like@joy.ocn.ne.jp

 

 

 

 

posted by hitomi | 色々な事 | - | - |
ちょっと楽しいLIPTON♪

 

 今年あたりからLIPTNの宣伝やイベントが沢山あって、紅茶大好きな人には夢のような期間でしたね♪

 1月に三ノ宮でのイベントに行ってきたのですが、携帯の充電が切れてしまい途中で撮影不可に泣き

 画像の残せなかったのが非常に残念でしたが、私は十分に楽しめたので幸せ〜〜

 都内でもランタンジャーを使っての、ハーブティーや紅茶も自分で選んで入れることができるので

 渋谷の街中は、やはり紅茶好きで沢山でした。

 

   

 

 実はサロンに大きなリプトンの缶が届きました〜

 グリーン色のレギュラ缶の大きさとくらべると、凄く大きくてびっくりonpu03

 中身はティーバッグですが、ディスプレイにはピッタリ^^

 

 新年度からLIPTON特集のレッスンがあるので、その時に皆様に実際の大きさを確認していただこうと思い

 大事にしまってありますちゅん

 

 日本で初めて正規代理店として輸入されたリプトンは、日本人にはなじみの深い紅茶です。

 リプトンがなぜ日本のために紅茶をブレンドしたのか!このリプトンさんの職人魂が伝わり是非レッスンでも

 お伝えしたい〜〜

 お楽しみにハート

 

 

  THE TEA HOUSE 楽しい紅茶教室

   tea-like@joy.ocn.ne.jp

posted by hitomi | レッスン | - | - |
グラスと饗宴する飲み物

 

 久しぶりのreiko先生との再会♪

 ドイツで働いていたこともある先生はドイツがとっても大好きなんですよ

 ワインも詳しくて、ワインのペアリングも常に考えているので一緒にお食事をすると

 美味しマリアージュに出会えますハート

 

 今回の体験レッスンは4名の方が来てくださって、4月からスタートとなりました^^

 嬉しいですね〜

 小さな紅茶教室に、新しい賑やかさが増えそうです♪よろしくお願いいたします!

 

 さて、その体験レッスン終了後にreiko先生と待ち合わせをしてル・サロン・サウさんで楽しいひと時を

 過ごしました♪

 

 こちらのお店に来たのは半年前の依頼でしたので、久しぶりでいつもはテーブル席ですが今回は

 カウンターに座ってのじっくりと美味しいお酒を楽しめました♪

 

    

 

 カウンターの面前はずら〜っと美しく磨かれたグラスたちが並んでいます。

 バカラがメインですが、今注目の木村硝子さんのグラスも揃っていて「飲み物に合わせてグラスを選べる」のも

 カウンター席の特権ですねハート

 オーガニックの白ワインとイフリガッコとクリームチーズの王道の組み合わせからスタート。

 

 

   

 

 フレッシュザクロのカクテルはまろやかで美味しかったです^^

 目の前でザクロを切って中身を出して、潰してと一手間も二手間もかけて作られるカクテルは

 本当に美味しいですね。

 ラストにはフランスのウィスキーをフランスのラリックのグラスでkirakira

 この組み合わせは中々できないかも。そもそも札幌でフランスのウィスキーを扱っているところが少ないのと

 ラリックのこのタイプのロックグラスは廃版になっていて、使える所も少ないです。

 これはフランス製同士のカップリング^^

 ウォーターフォード・クリスタルでアイリッシュウィスキーを飲む!そんな感じですね。

 

 ザクロのカクテルはバカラのですが、繊細でカットワークが美しいグラスでした。

 数年前からグラスオタクと化しているので、サウさんのよう煌めくグラスがあると嬉しくて

 reiko先生と色々な話も弾み、素敵なひと時でした。ありがとうございますクローバー

 

 THE TEA HOUSE 楽しい紅茶教室

  tea-like@joy.ocn.ne.jp

 

 

   

posted by hitomi | 趣味・嗜好品 | - | - |
紅茶は常に進化していますね^^

 

 春が近いと思ったら・・・雪が降る

 三寒四温が当てはまらない昨今の季節家

 

 紅茶教室は本日も外気の寒さに負けずに楽しく熱くレッスンは進んでいます♪

 季節によって紅茶に熱湯を注いだ時に実際の茶液はどのくらいになるかを、年に4回実験のように行っています。

 熱湯から紅茶を入れることはわかっていても、熱湯ってどのレベル?沸騰でどの段階?と疑問が多いと思います。

 すでにベテランクラスでも、時々情報が錯綜して混乱することも?

 今回のようなレッスンは基本に戻れる貴重な内容なので、皆様真剣でしたちゅん

 

    

 

 この日はフランボワーズのフレッシュを頂いたので、レッスンで生クリームを合わせてクレームシャンティにしてました。

 濃厚な生クリームとフランボワーズの美味しさに、うっとりハート

 札幌ではあまりお目にかからないので大きなパックで頂いた時には、とっても嬉しくてちょっとつまんでしまいました(笑)

 この時期ならではなので、生徒様にも喜んでいただけてよかった〜〜ゆう★

 

             

 

  そしてとっても嬉しかったことがふたつ♪

  その一つはこの雑誌です。BRUTUSの特集が紅茶保存版になるほどの内容で生徒様のAさんより「紅茶教室に」と

  頂きました:)

  サプライズな嬉しさでキャンキャン騒いでいるところにS氏が登場Docomo120中身を読んで「お取り置きてください」と書店の

  電話していました^^

  今日は手元に届いて読んでいるかな〜

  この一冊で現代紅茶事情がよくわかるほどの、充実した内容!

  身近な紅茶から海外の一般ブランドに今が旬の紅茶が沢山紹介されていました。

  この日は全員がこの一冊に集中。Aさんありがとうございました〜

 

  紅茶や伝統や歴史を重点に置きますが、歴史関係の本は殆どが同じような写真の使いまわしが多いのには驚きでした。

  ただライブ感が大事な紅茶は日進月歩で、リーフから特殊なティーバッグへと用途が変わりつつありあります。

  考えられないブレンドの紅茶だったり、いままでタブーとされているメリオール式で入れる日本茶と紅茶など

  驚かされることが多いですね四葉のクローバー

  ティーバッグも使われている紙がろ過フィルターだったり、特殊ナイロンメッシュにいままで金具でひもを

  止めていたものが食用のりになったりと面白い変化が♪

  それだけ紅茶に注目がされているという証拠なので、完全否定よりはある程度の受け入れる度量ももとめられます。

  紅茶は古典的で、そしていつも新しい

  だから紅茶が好きなんですハート

 

 THE TEA HOUSE 札幌紅茶教室

  tea-like@joy.ocn.ne.jp

posted by hitomi | レッスン | - | - |
北海道は美味しもの一杯♪

 

 ここ数日の怒涛のレッスンと札幌に来てくれた友人たちと、楽しい時間を過ごしていたら

 もう週末ですねアセアセ

 

 予定表を見ると、来週からビッチリとレッスンが組み込まれその中には体験レッスンもあります^^

 春はレッスンの事始めにはぴったりですものね〜

 

 歴史物が大好きな私のレッスンは来月の後半から「メアリー・スチュワート・誕生編」の予定ですonpu03

 既存の資料はとても重要なところに、新しい情報(それでも10年前・・・)が加わったので、参考資料が

 増える一方。そして意外にもメアリー・スチュワートだけの書籍が和訳では非常に少なくて、検索機で探してお取り寄せ

 をすると結果「絶版です泣き」と回答がきます。

 

 NHKで放映された影響で、いままで興味がなかった人も気になりだしたようで嬉しい反響ですね。

 ただ、ドラマはフランソワを美化しているので実像を知るとちょっと悲しくなるかもしれませんショボン 

 

 先日食べに行った六鹿(ムジカ)では、美味しい北海道の食材を堪能しました。

 テリーヌとマタタビいり餃子!これは本当に驚きでした、マタタビといえば猫が酔うほどにお気に入りの植物なので

 それを食材に使えることが面白かったです。

 山わさびをつけて食べました。美味しかったですよ〜

  

      

 

 お酒は北海道産のラム酒♪

 程よい甘さでとても美味しかったです。この日はみんなが疲れていたので少し食べて解散となり私もほっとしました(笑)

 

                 

 

 北海道は食の宝庫ですが、そのままが美味しいので加工技術はあまり本州より発達していませんでしたが

 ここ数年で若いシェフの方々の、創作北海道料理が美味しくて都内からくる友人もガイドブック片手に札幌に来ます。

 これもうれしいですね^^

 北海道がんばれ〜♪

 

 

         

posted by hitomi | お食事 | - | - |