Search this site
中央区大通りの小さな紅茶教室でのティータイムをご一緒に♪
今年も楽しみました

 

 今年の初頭から打合せに入っていたチョコレート関係のお仕事。

 毎年の事ですが、嬉しい反面チョコレートばかりの試食と試飲なので

 胃腸の弱い私には、ちょっと辛い時期ですアセアセ

 

 でも、今を時めくショコラティエの方々にもお会いできる役得もあり

 やっぱりうれしいですね〜

 

           

 

 BABBIの担当者から頂いたマロンとチョコのソフトクリーム。

 ビターなお味で、目が覚めるほどひらめき

 

 これを食べて、私のチョコレートの祭典はやっと終わりを告げました。

 確かに様々なチョコを頂いて納得するほどに美味しいのですが、価格が年々上がっていくのは

 ちょっとおかしな現象です。

 

 原価計算ができる私たちにとって、この価格は首をかしげる場面もありましたが

 フロアの賑わいを見て、今まではパリで行われていたサロン・デュ・ショコラが東京にやってきて

 そして札幌。

 

 驚く進化ですね。また来年も楽しみにしたいと思います。ハート

posted by hitomi | 趣味・嗜好品 | - | - |
アイルランドの紅茶

 

 先日、アイルランドの旅行していた生徒様から

 嬉しいお土産が♪

 

 アイルランドの紅茶です。

 日本に近い水質なので、違和感なくのめて美味しい〜〜

 今回は大好きなキャンベルの紅茶と合わせて、とても贅沢なお土産を有難うございます

 

      

 

 アイルランドは紅茶の国で、海が近いのでシーフードも楽しめます。

 なかなか、行くチャンスが少ないのですが来年はちょっと行ってみたくなりました^^

 

 同級生がアイルランドの銀行に駐在しているので、何とか計画を立ててみます。

 しかし〜〜美術関係ではウフイッツやプラドも行きたいので。

 嬉しい悩みです

posted by hitomi | 紅茶・茶 | - | - |
 日本に初めての輸入紅茶

 

 ここ数日のサロンはLIPTON DAYでした〜

 

 イギリス人のリプトンさんがアメリカで成功を収めたきっかけ、家族関係や交友関係を少しずつ

 紐解いていくと、その人の人となりが見え隠れしてきます。

 

 紅茶の国イギリスには絶え間なく「現場の人権問題」が浮上します。

 ヨーロッパで紅茶を飲んでいても、現地の事情は本当によくわからないのは今も昔も同じなんだと

 つくずくと感じさせられました。

 

 おそらく当時のリプトンさんもスリランカの紅茶現場を見て、驚愕したかもしれませんね。

 

 

      

 

 リプトン紅茶と言えば現地の水質の合わせたブレンドに優れていることに定評があります。

 日本市場にも日本の水質にあった、美味しいセイロンブレンドを輸入しています。

 

 特に特徴なのがオリジナル缶です。日本のお茶文化を反映して蓋つきのパッケージを考えました。

 海苔の缶のように湿気の多い日本での対応に、この缶を見ると嬉しくなりますねハート

 

 日本ではリプトンジャパン→BBLジャパンに併合→日本リーバ→ユニリーバとして現在は販売されています。

 

 初めての輸入紅茶は、日本人にとってどのように受け入れられていたのでしょうか。

 想像すると楽しいですね。

 

 

  THE TEA HOUSE 札幌紅茶教室

   tea-like@joy.ocn.ne.jp

  

 

 

posted by hitomi | レッスン | - | - |
教室からのお知らせです

 

 メール担当の香坂です。

 

 雪まつりとサロンデュショコラと札幌は、とても賑やかな冬を迎えておりますね。

 遠藤先生も、例年と同じように菓子業界の方々との打合せや試食に追われて

 お忙しいご様子です。

 

 

 今回はメールで多かったご質問に、お答えさせていただきます。

 

  ゞ擬爾離譽奪好鵑呂匹陵佑某修傾むのか

 

  →HPにあった予約システムがうまく稼働しないため、現在はメールで受け付けを行っております。

   受付アドレス: tea-like@joy.ocn.ne.jp

   担当:香坂、沓澤

 

 ◆_甬遒帽斑禧擬爾膨未辰燭海箸あるため、ティーライフクラスからスタート希望について

 

  →基本的にはTHE TEA HOUSE 札幌紅茶教室のメゾットで学んでいただきます。

   ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 

  アメリカンケーキ教室はいつ開催しているのか

 

  →毎月第三日曜日に行っています。

   ご希望の方はメールでお問い合わせいただけるとレッスン内容をご案内させていただきます。

 

 ぁ^豌鶸扱襪離譽奪好鵑砲弔い討蓮適宜こちらのブログでご案内させていただきます^^

 

 

 新しいサロンでまだまだ先生も慣れていらっしゃらないので、私たちもサポートを万全にしていますが

 メール対応が追い付かない場合もございます。

 必ず返信いたしますのでお待ちいただけると幸いです。

 

 今後ともTHE TEA HOUSE 札幌紅茶教室をよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

   

posted by hitomi | 教室からのお知らせ | - | - |
ドイツのワイン

 

 ようやく通常レッスンの戻り、CAさんのレッスンも無事に終了しました〜

 この早朝レッスンがあると、最初は眠たかったのが彼女たちの熱意が伝わり

 私も目もぱっちり(笑)

 

 夜のレッスンにドイツワインをお出ししてみました。

 リースリング種がドイツワインのメインのですので、本場のドイツで購入してきた

 

 この銘柄を二種類限定でテイスティングを行いました
 PRINZ VON HESSEN とはヘッセン家の王子の意味の様で日本ではなかなか出会えない面白い風合いでした。
                
 キンキンに冷やして飲むと美味しい〜〜〜
 甘いイメージのドイツワインのリースリング種は実は色々な味があり、とてもお勉強になりました。
                
 こちらもドイツのクリスマス市で購入したシュトーレンですが、2017-2-17までが賞味期限となっていて
 あえて熟成してみると、とても美味しくてワインのおともにピッタリ♪
 紅茶とワインは共通点が多いので、これからもレッスンに取り入れたいと思います。
 来月の2月は私も含めてお誕生の生徒さんが多いため、サロンで宅飲み会を実施します。
 こちらも楽しみですね〜〜
THE TEA HOUSE 札幌紅茶教室
 tea-like@joy.ocn.ne.jp

posted by hitomi | ワイン&アルコール | - | - |
おそくなりましたが^^

 

松のうちも終わり、遅くなりましたが

 

あけましておめでとうございます♪

 

今年もよろしくお願いいたします。

 

昨年は急激な環境変化があり、スタッフも私も大慌てでしたが何とか乗り越えて

通常レッスンに戻りました。カップ

 

香坂先生のサロンも美しくモダンに改装されて、1/5よりレッスン開始にまりました。

私のサロンもなんと・・相変わらず1/1の元旦からレッスンでした。

年末年始にしか帰省できない生徒様にとって、新しいサロンに移転よりも紅茶のレッスンや楽しい話題が溢れていて

「みんな、変わらずに紅茶の仲間として私と接してくれていて幸せ〜」と実感です。

 

数人のスタッフのなかでも田村先生はご両親の関係で、帰省し札幌に戻ってきたときには

またみんなで楽しくレッスンが出来るような環境を用意したいと思っています。やかんさん

 

紅茶教室も長く運営していると、私ももちろんスタッフも年を重ねていきます(笑)

そうなると当然ですが両親や身内の介護などの問題もあり、難しい局面もありますが

若いスタッフがグングンと成長しててくれているので、私としてはある程度はお任せしてちょっとは

楽させていただきたいなぁ=と思っています手

 

小さな紅茶教室ですが、どうぞよろしくお願いいたしますonpu03

 

 

 

posted by hitomi | 教室からのお知らせ | - | - |
大変ご無沙汰しております^^

 

 ブログをアップできない状態が数か月続き、年内はちょっとはアップできそうな予感です^^

 

 以前からお話していた第二サロンの場所もきまり、現在はそちらの準備やセッティングに追われております

 

 第一サロンは香坂先生が新しく展開するパンと料理の教室として生まれ変わりますので

 契約もTHE TEA HOUSE 札幌紅茶教室から、香坂先生のサロンに切り替わります。

 

 階数も変更となり、内装工事も入り全く新しい雰囲気になっているようです。

 

 色々な事情があり、忙しいですが沢山の生徒様や友人、家族に助けられて

 新しいサロンを作り上げていきたいと思いますので

 よろしくお願いいたしま〜す

 

 この忙しいと騒いでいる間にソウルでは米粉のレッスンを受けにいき、先日はオランダではフェルメールとレンブラント

 を堪能してきました。

 

 楽しかった旅のご報告も後日改めて

 

 では、〜〜

 

  遠藤 ひとみ

posted by hitomi | 教室からのお知らせ | - | - |
いつも感謝のスタッフへ

 

 忙しい時期も前半を乗り切ったスタッフ。

 今年は去年よりも、セミナーの依頼が多くてとても嬉しい悲鳴でした。

 そして、セミナーのスパン(期間)もタイトで凄い時には一週間に4回の企業セミナーがあり

 テーマも途中で変更するなど、てんやわんやの11月上旬でした。

 

   

 

 サロン近くのスペインバルで、軽く慰労会を行いました。^^

 スタッフの協力があっての私のお仕事。本当に助かりました。教室のサロン運営は田村先生がメインですが

 企業のお仕事は別のスタッフになるので、どちらとも私の強力な両腕ハート

 

 この慰労会の日は、林業関係の紅茶セミナーが無事に終わってホッとした一日でした。

 30人の方が参加してくださった楽しいセミナーでしたが、途中でプロジェクターが壊れたりマイクのピンが

 外れたりとアクシデントがありました。緊張していた空気が解けていくような笑いの溢れた楽しいひと時となりました。

 

 セミナーや講師のお仕事ってライブなので、用意周到にしていてもアクシデントはつきもの。

 これをスタッフや参加していただいている皆様と、最後は盛りあげて満足した笑顔でお帰り頂くことが

 私にとっての次への原動力です。手

 

 今週はとても楽しみなことが沢山あるので、ブログにもご紹介したいと思います♪

 

 THE TEA HOUSE 札幌紅茶教室

 t.t.h@sunny.ocn.ne.jp

 

  遠藤

 

 

posted by hitomi | ワイン&アルコール | - | - |
美味しい紅茶は注ぐだけでも^^

 

 随分と久しぶりにカフェで紅茶を注文しました。

 外で飲むのは珈琲と決めていましたが、ここ数日の打合せで美味しいコーヒーを出していただき

 贅沢な気分になってしまい、ひと休みの立ち寄ったカフェで紅茶を注文しました。

 

            

 

 ティーポットでのサービスなので、タップリと飲める〜と喜んでいましたが

 注いでみると、柔らかな色付きのお湯紅茶でした(笑)ショボン

 

 やはりサロンで飲む紅茶自分で入れる紅茶は別格なんだと実感です。

 紅茶はどこでも買うことができますが、入れ方ひとつで本当に美味しくなるので是非ゴールデンルールを

 守っていただけると嬉しいなぁと思いながら、この紅茶を飲んでいました。

 

 最近来てくださっている生徒様は、いろいろな紅茶の淹れ方を試行錯誤しながら研究をされている

 方がとても多くなってきました。

 皆様の共通点は「自分で入れるのが一番ですね♪」でした。♪

 

 嬉しいですね。

 紅茶教室で学んでことを自宅でも実践してくださっているのを聞くと、本当うれしくなってきます。

 

 紅茶の日に、この紅茶をのんでしみじみと反省をした私でした^^

 

 THE TEA HOUSE 札幌紅茶教室

 t.t.h@sunny.ocn.ne.jp

 

posted by hitomi | 紅茶・茶 | - | - |
ご無沙汰しております^^

 

 今月になってブログのアップがたったの2件・・・・・

 

 以前は毎日日課のようにアップしていましたが、今年の夏からレッスンの急増やスタッフの教育

 外部レッスンと、帰宅すると夜中の2時でした。

 

 時間の空いた時には友人たちと食事に行ったりと、ハードな中でも充実した日々。

 

 レッスンのお写真も、たくさん撮ったのに間違って削除してしまったり・・・泣き

 

 なんとも、忙しすぎるとどこかが抜けてしまって来月からはこの嬉しい忙しさに振り回されないように

 スケジュールをしっかりと建てます。

 

 目下のお楽しみは、ベッドに入る前に紅茶を飲んで寝ることかな〜_| ̄|○

 

 

 夫は夫で、取引先が増えて悲鳴を上げていて夫婦そろって深夜帰宅の日々なので

 野菜も不足がちで、ご近所の野菜専門のお店でたっぷりと野菜を摂取。

 

 少し落ち着いてきましたら、紅茶のレッスン風景や色々な写真もアップしたいと思います。

 

 来月の1日は紅茶の日

 皆さん沢山紅茶を召し上がってくださいね〜

 

 

 THE TEA HOUSE 札幌紅茶教室

  tea-like@joy.ocn.ne.jp

 

posted by hitomi | - | - | - |